お客様のために

FOR THE CUSTOMER
HOME > CSR活動 > お客様のために

当社は、お客様の要望と信頼に応えるために、国際規格(ISO)に基づいた社内システムを構築しています。システムに則り、品質の確保、技術力の向上、環境への配慮、情報の保護に日々努めています。具体的な活動内容として、以下のものが挙げられます。

最近の主な活動内容

災害時の対応

災害時は、自治体または関係する協会等の要請に応じて、災害時の現地調査、復旧活動等の協力を実施しています。

[1] 社内ミス防止会議の開催

  • 社内ミス防止会議[全社員対象](2015年10月26日開催)

[2] 高評価事例とミス・トラブル事例の水平展開

高評価の事例やミス・トラブル事例について、社内電子掲示板や各部の会議などを通じ、 周知徹底を図ることで常に高品質の成果品づくりを目指しています。

[3] 業務評定点と顧客満足度調査

業務評定点や当社が独自に実施する顧客満足度調査は、お客様の声として重視しております。結果を分析し、自社の強み弱みを把握すると共に、個々の担当者にフィードバックすることにより、一層の品質向上に努めています。

[4] 環境配慮設計

建設コンサルタントは公共事業の最上流分野に位置し、地域環境に大きな影響を与えることから、当社では生態系の保全、建設副産物発生の抑制、地形・景観の確保など、環境に配慮した計画・調査・設計を提案しています。

[5] コンプライアンス

専門部署を設け、コンプライアンス(法令順守)に全社で取り組んでいます。

[6] 情報の保護

お客様をはじめ関係者の皆様からお預かりする情報の保護に万全を期すため、当社は、情報セキュリティレベルを高める取り組みを実施しています。

  • ISO27001認証取得(2009年7月)

[7] 技術者教育

技術者のスキルを高めることで、顧客の要望とミス防止につなげる取り組みを実施しています。

  • RCCM試験対策社内講習会(毎年9月実施)
  • 技術士口頭試験対策社内模擬面接(毎年11月実施)
  • 社内技術論文発表会(毎年12月実施)
  • 技術士二次試験対策社内講習会(毎年4・5・7月実施)
  • CPD継続教育実施と支援
社内ミス防止会議
社内ミス防止会議
2015年10月26日
資格者の推移
資格者の推移
2015年09月01日
品質管理年次報告書
品質管理年次報告書
2015年12月
アンケート8項目の集計
アンケート8項目の集計
2014年
pagetop