社長挨拶

MESSAGE
HOME > 会社案内 > 社長挨拶

 弊社は、昭和21年(1946年)、太平洋戦争後の荒廃した国土の復興を目的に、国策により全国6ブロックにつくられた社団法人復興建設技術協会の仙台出張所として設立されました。その後、昭和35年(1960年)に株式会社に移行し、本年(2021年)6月に創立75周年を迎えました。
 この間、東北地方を中心に、防災・減災をはじめとする社会資本整備全般に対して、技術力をもって貢献してまいりました。
 東日本大震災から10年が経過しますが、東北地方は令和3年2月の福島県沖地震や同じく3月の宮城県沖地震など、いまだに余震への警戒が続く状態にあります。また、地震災害だけでなく、令和元年東日本台風をはじめとする豪雨災害が激甚化かつ頻発化するなど、まさに自然の脅威に晒されております。
 このような中で当社は、中央大手コンサルタントに並ぶ技術の保有と、確固たる「地域のホームドクター」を目指し、尊敬・信頼される企業となり、防災や安全・安心な地域、社会づくりに貢献することを使命とし、日々取り組んでおります。
 新型コロナウイルスの蔓延が長引いていることから、現在当社でも在宅勤務を推進していますが、インフラが防ぐべき自然災害は、新型コロナウイルスのようなパンデミックとは関係なく襲ってくることを想定し、万一のことがあれば、「地域のホームドクター」として迅速に出動する態勢を整えております。
 社長就任時に、「全員経営」、「健康経営」、「コンプライアンス経営」の3つを経営の柱に掲げました。これらをキーワードに、社員一人ひとりが知恵を絞り、働き方を改革し、生産性を高めながら、より一層、企業文化、社風を良くして、弊社の企業価値と社会貢献度を高めていく所存です。
 徽力ではございますが、皆様のご期待に添えますよう努力して参りますので、今後ともご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 
株式会社復建技術コンサルタント

代表取締役 社長  菅原 稔郎

代表取締役 菅原稔郎
pagetop
SSL グローバルサインのサイトシール 当サイトで、ご入力いただいた個人情報は
SSL暗号化通信によって守ります。